toggle
Dec 2, 2020

退社のご挨拶

平素はGLAD.にご来店くださり心よりお礼申し上げます。

この度、カネコショウイチは同店を12月30日をもちまして退社いたします。

今後は都内でヘッドキュアをやるための場所を作っていきます。
GLAD.の技術を生かしながら、新たな頭皮マッサージを創り、本質・根本から身体と心を整える
理論と技術を表現していきます。

GLAD.がオープニングしすぐに入社できた事・沢山のお客様に出会えたこと
大変お世話になりました事を心よりお礼申し上げます。
今の私がいるのは間違いなく皆様のお陰です。
沢山の感謝と愛を感じております。

ありがとうございました!

美容師という仕事・そして今までの感謝を今の私ができる表現でまとめてみました。
https://note.com/sh0ichi/n/n6c846390eb4d

カネコショウイチ

Oct 23, 2020

ホホバオイルについて

「ヘッドキュアを通じて頭皮ケアを知ってもらいたい」

これが以前から自分の掲げている思いでなんですが
最近では、頭や髪で起きている皆さんの悩みをそこだけで判断するんではなく、體(からだ)全体を通して把握しなければいけないのか?という仮説を立て、最近では人の健康はこれらで成り立っているのではないかと思っています。(あくまで大枠です)

世の中にある施術はこれら6つのカテゴリーをバラバラに整えようとしているために
「翌日には身体がもう不調・・・」
「通わなくてはいけない・・・」
みたいな声が呟かれるんではないかと思っています。
なので僕が行う施術ではこれらを含め、お客様のワークバランスに合わせての提案、物事の捉え方
なんかもお話しさせていただいています。

ここまでくるともはや、ヘッドキュアとは呼べないんですが・・・
こういった施術を普段しています。

詳しくはこちらを参考にしてください。
https://www.instagram.com/shoichi.spa/?hl=ja

タイトルにもありますが今回はヘッドキュアの施術の時に使用する
「ホホバオイル」についてお話ししていきます。

ホホバオイルについてまとめたものがこちらです!
cf209548a61445e19676cde36b4f9517

人間は「皮脂」という部質が體から分泌されます。
この皮脂は外敵から身を守ってくれるバリア的な存在です。(チリやホコリなどその他諸々)
このバリアを使っていると汚れてしまい、それをシャンプーやボディーソープを使って落としていくのが
毎日のルーティーンかと思います。
が、ほとんどの方はシャンプーの方法・シャンプーの選び方(洗浄力)が間違っていて
毛穴に皮脂が詰まっている人がほとんどです。

こんな感じです。洗い残しから毛穴に皮脂が詰まってしまい、固まっていますね

こういった状態が続いてしまうと
頭皮の匂い(不意にくるものや枕など)や抜毛、頭皮環境の悪化につながってしまうので
出来る限り頭皮の毛穴の皮脂は取り除いたほうがいいのです。

ちなみに僕がヘッドキュアを行た後はこんな感じになります。

ここで注意してもらいたいのが、シャンプーの洗浄力を強くすればいいのでは?
という疑問点が出てくることなんですが、
皮脂を取り除くために強い洗浄力のシャンプーに変えてしまうと逆に頭皮に必要な水分や油分を
取り除いてしまうため、あまりお勧めできません。

では、どうしたらいいのか?
ここで登場するのがホホバオイルです。

このホホバオイルは人間の皮脂に90%以上似ているため肌に使うには
この上なくいいとされているオイルとなっています。

このオイルをまずは頭皮に直接付けていただいて(6mlほど)、
少し時間をおいてください(柔らかくしている状態)
少し時間をおいてからいつものようにシャンプーをしてください。
翌日以降はシャンプーにこのオイルを混ぜていつも通りシャンプーをしてください。(1mlほど)

ホホバオイルの選び方や見極めなどはかなり長くなるので割愛させていただきますが
画像にてまとめておきます。(最初の動画と同じです)

この方法で今まで髪質、髪の艶で悩んでいていろんな方法や商品を使ってみたけど納得のいかなかった人にも
満足していただいているので、ここまでで何かご不明なことがありましたら
サロンにてご質問お待ちしております。

こんな感じのことをほぼ毎日呟いていますので
よければこちらも参考にしてください。
https://www.instagram.com/shoichi.spa/?hl=ja


カネコショウイチ

Sep 12, 2020

最近の考えごと

最近の考え事。
肩や首のコリを感じた時、皆さんはどこに駆け込みますか?
ほとんどの人が、マッサージや鍼灸ではないかと思います。
ただここで気になるのが、施術が終わった後の
あの身体が楽になった気持ち。
これに関しては人によってかなり個人差があると思います。
それもそのはずで、あくまで個人的な主観なんですが、
人が健康と不快なく生活するには

(ここまではあくまで主観です。世の中の施術を否定するものではありません。)

【骨・筋肉・リンパ・経絡・内臓・心】これら全てを
整える必要があると思っています。(他にも大事なものがありますが、代表格はこれじゃないかと思っています。)
しかし、首や肩に不調を感じて施術を受けたとしても
ほとんどの施術者は【筋肉】にしかアプローチをかかていません。そもそも、筋肉に不調を生じてしまうのは
筋肉だけでなく、上記の様々な要因が重なり合って
起きてしまうと考えているので、マッサージに行って
翌日朝起きたら身体が元通りに…
なんてお悩みの人は、別の要因が解決されていないんじゃないかと思います。
ってな事を最近は考えつつ、理論を組み立てている日常です。
Instagramではこういった悩みを減らせるように
日常のアドバイスをさせていただいているので、
見てみてください。
p.s最近は内臓の知識を深めようと本を買っていたら
関連書籍が20冊くらいになっていました。

その中で面白かった2冊です。

カネコ ショウイチ

Aug 2, 2020

答えよりも問いを

タイトルを先に決めてからいつも文章を書いているのですが
内容が全然が全く浮かんでこずで・・・
こんなことをね、わざわざ書かなくてもいいんですが
まあ、こんな感じも自分っぽいと思いながら今回はやっていきたいと思います。

「多様性を大事に」「個の考えを大切に」そんな言葉が呟かれることが多くなったここ最近
YouTube・ CAMPFIRE・snsをはじめに誰しもがスマホで見る世の中になったし誰しもがコンテンツ、好きな自分になる時代になりました。

同時にこんなことも思います、
「みんな何者かにならなくちゃいけない」「答えを見つけないといけない」
よくわからない生き物に、”なにか” に追われている感じの人が多いんではないかとも感じています。

「答えなんて必要ないんじゃない?」個人的にはそう思っています。
答えを決めてしまうことは目指すものを一つに決めてしまうことだから
みんながそれぞれ前を向ける問いのほう大切で正しい答えを示す目標・・
ってよりかはスローガンって言葉がしっくりきますね、
これはいらないんじゃないかと思います。
一人一人が自分のストーリーを紡いでいけばいい、そんな感じです。

と言うのがちょっと前のカネコの頭の中の思考(答えよりも問いを)でした。

ここからが今回の本題で今カネコが何をしているかについて

なぜ「髪に元気がなくなるのか(ボリューム・艶・ハリやコシ)」「身体が不調になるのか?」「免疫とは?」って言うテーマをひたすら考えていて
いくつかの仮説を立てています。

そこで行き着いたのが「血液」です。
髪に栄養を運んでいるのがこの血液。
全身に血液が流れていますが、頭皮に行き着くのは一番最後と言われています。
なので筋肉が硬くなったり、循環が悪くなったり自律神経が乱れたりすると
身体が不調を感じたり頭皮に栄養が行き渡らずに髪に元気が無くなったりしてしまいます。

この血流は婦人科系の悩みにも関係していて
このような悩みを抱えている方も担当させていただく機会が増えました。

この状態を読み解いてからヘッドキュアを行うことによって
施術とデイリーケアの解像度がかなり上がります!

こんな感じで仮説をたて検証を繰り返している最近のカネコの近況報告でした。
詳しくはInstagramなど、各メディアで詳しく落とし込んでいますのでよかったらみてください。

https://www.instagram.com/?hl=ja

まとまりがない文章となってしまいましたが
今回はこんな感じで終わりたいと思います。

p.s.
トップ画はステーブジョブズの卒業式でのスピーチでの一言です。
何かあったときにこれをみて思い出しています。
stay hungry stay foolish

カネコショウイチ

Jan 22, 2020

目標とVISION


以前は何でもなんとなく決めていた。そこに理由はなかったし
考えようともしていなかった。

情報が溢れかえるこの世の中で今まで何かを購入するときは
「有名なあの人が紹介していたから」「広告で見かけていたから」と言った知らない人の口コミであったり
ネットの情報を何も疑わずに信じて物を購入していたり、サービスにお金を支払っていた。

去年の自分の目標であった「言語化」この目標に向かって
自身の体験であったり思いであったり、何かの理由を言葉にするっていう事を意識した一年でした。

去年の振り返りはこちら
https://note.com/sh0ichi/n/n040c839e1f46?creator_urlname=sh0ichi

去年はこの「言語化」を自分の思いや考えの輪郭しか作っていくことが出来なかったので
今年の上半期はその言葉に対して厚みや深みを与えていきたいと思っています。
そして下半期はDeconstruction / 再構築この言葉を目標に掲げ精進していく1年間にしていきたいと思っています。

具体的に説明していくと、今自分がメインとしている施術の「ヘッドキュア」の必要性であったり
そこに対する頭皮や身体(體)にもたらしてくれる影響を自分の言葉で説明していきながら
今世の中に浸透しているヘッドスパの理論を自分の中で噛み砕き再構築して新しい物を作っていきたいと思っています。

今日はなぜその考えに至ったのかを新年の抱負と一緒に残していきたいと思います。

自分の仲間やお客様の悩みが頭皮だけではなかった。

去年から施術中のカウンセリングを行っていて気づいたのが
お客様の悩みは頭皮や髪だけでなく身体(體)や自律神経など一つだけでなく複数存在していることに気付きました。

僕の所に施術を受けに来てくれる方は様々の年代の方がいます。
10代から70代以上の幅広い世代層の方に施術をさせていただいています。

性別・年齢・職業・生活習慣などで変わってくる様々な悩み
施術をさせていただく中でその悩みに対して複数のアプローチ予測やデイリーのケアなどが今の自分の技術と知識量では
まだまだ不十分だと感じ始めました。

 

目の前のお客様の満足度を上げるにはどうしたらいいのか、
それだけをとにかく考えた。

今自分が持っている技術や知識量だけだと(1種類だけの理論や哲学など)限界のキャパが決まってきてしまう。
だとしたら、様々なヘッドスパ理論・頭皮アプローチの理論や技術を取り入れてみよう!
こう考え始めてみました。去年は参考書籍や専門店など気になったところはとにかくやってみたり体験したりしました。

頭皮領域だけだと複数アプローチには限りがあった。

やっぱりマッサージ領域やリラクゼーションの施術には様々な種類が存在する理由があって
頭皮領域のアプローチには限りがあると感じ始めました。
結果としてお客様の満足度は上がったんですが自分の満足や納得できるレベルに達することが出来ませんでした。

だとしたら世の中に存在する體(身体)をケアしたり整えたりする技術や哲学を取り入れていこう!
そう考え始め、一つずつ学んでいる今であります。(アーユルヴェーダ・東洋医学・生理学・西洋医学などなど)
イメージとしたら、ヘッドキュア×◯◯みたいな感じで複数を組み合わせていき、目の前のお客様の悩みに
対してアプローチをしていき最終的に頭皮や髪を艶のある感じやふんわりした感じに導きお客様の
なりたい・ありたい理想像をデザインし構築・再構築していきたいと思っています。

実は裏目標もあります!

ここ最近、頭皮領域のマッサージは人気があったり注目されています。
特に今人気があるのは「ドライヘッドスパ」と言われている頭を濡らさずマッサージをしていく物が
人気を集めています。
ドライのヘッドスパは頭を濡らさずに施術をしていくのでその手軽さと効率性から最大限得られる
現代のストレス社会に合わせた睡眠不足や眼精疲労や血流など様々なアプローチをしてくれます。

しかし僕が考えるにそういったメリットもあるんですが
肌はそもそも、触れれば触れるだけ老化すると言われています。
なので僕はそれを避けたいのでマッサージをするときはオイルを使用しますし
オイルを使用することによって肌が摩擦するのを防いでくれて乾燥から守ってくれます。

施術を体験する人は果たしその良し悪しを知っていて選択をしているんでしょうか?
有名な◯◯さんが行っているから・人気だと聞いたから・何となく疲れているから
などで選んではいないですか?
自身がこう言った悩みを抱えていてこの施術を選んだという意思を
自分の発信をみて知識やリテラシーを高めてもらえたらという目標があります。

誰もが好きなものを選んで、その先に自分らしさを見つけられるように。
今年は「言語化の厚みと Deconstruction / 再構築この抱負を掲げで頑張っていきたいと思っています。

今年もよろしくお願いします。

 

Dec 4, 2019

自信がなかった自分にきっかけをくれたのは「お客様と仲間」でした。今まで出会った人に感謝を込めて。

こんにちは、カネコショウイチです。

気がついたらもう12月です。

ありがたいことに毎日たくさんの方にヘッドキュアを通じて
頭皮ケアや美容の事を知ってもらっています。

初めてヘッドキュアをした時のこと

沢山の方に知ってもらい満足して喜んでもらえること
そのために多くの付加価値を考えてきたこと

お客様がお客様を繋いでくれる・SNSなどを通じて想いが距離を超えたこと

この約半年間を思い返してみると本当に沢山のことがあり
一言で言ってしまえば「感謝」この一言に尽きると思います。

今まではこう見られたい自分というフィルターを通して書いてきた気がしますが、
今回は等身大の自分をそのまま表現しています。好きな人への感謝の手紙を書いているような感覚なんですが、
この半年間を振り返ってみることにします。

ヘッドキュアを始める前は、日々過ごすので精一杯でした。
自分のお客様には提示された髪型にカットやカラーなどをしていき
空いている時間帯は先輩のお客様のシャンプーやカラーの施術。

毎日が評価との戦いでどうやったら自分の事を知ってもらえるか?デザインを共感してもらえるか?そんな事を考えながら日々過ごしていました。

人と違うことが価値だと信じていて、ユニークさ、独創的という言葉を良い風に勘違いをしていました。目の前のお客様の【なりたい・ありたい自分】を叶える人を目標にしていたはずなのにいつの間にか見えなくなっていました。

そのことに気がついたのはヘッドキュアをメイン施術にしてやっていこうとと決めて何故やるのかの掘り下げをしていた時でした。

年齢を重ねていくにつれて、気になり始める頭皮や髪の悩み
本来、デザインを提供する仕事をしているのにもかかわらず何かの悩みに対して施術を行っていく施術に違和感を感じて
ヘッドキュアを通じて頭皮ケアにフォーカスを当てて根本的にどうにかできないのか?と思ったのがきっかけでした。

ヘッドキュアとは?どんな事をやっているの?
はこちらを参考にしてください。

https://note.com/sh0ichi/n/na01865ef1629?creator_urlname=sh0ichi

やり始めたときは技術と理論にはそこそこ自信があったけど
(技術習得に30時間以上の実技と座学の講習や日本に10人のみのヘッドキュア資格を取得していたから)
そこに対する熱量や思いや自身の哲学を言語化することができなかった。
当時はヘッドキュアの施術をただただ熱心に行っているだけだった。

ある日、友人から言われた一言。
「なんでヘッドキュア をやっているの?」
「やっている事・やろうとしている事その全てを言語化して沢山の人に話してみたら?
まずは思いを伝えなきゃ何も始まらないよ?」

自分の考えを言葉にして人に伝える、簡単そうに聞こえますが
いざやってみようとするとかなり難しく、なかなか伝えることができない。

当時、僕が考えていたヘッドキュアの必要性・何故にメイン施術で行っているかは
【頭皮ケアを通じて根本的なケアを知って欲しい。ヘッドスパではない新しい頭皮マッサージ】
この説明だとなんとなく違う頭皮マッサージをしている人なんだな
くらいしか伝わりません。

そこから日々、自分の考えを言語化したりより多くの方に知ってもらうためにSNSもやり始めました。最初かこんな感じでSNSで投稿し始めました。

画像1

施術内容だけでなく、日々のケアの方法や一言メッセージを添えていました。

こういった投稿をやっていきながら施術を繰り返していたら
今年の6月くらいから少しずつお客様が増えてきました。
中にはお客様のSNSで紹介してくれる方も

画像2

初めてヘッドキュアのみで予約がいっぱいになったのは2019年7月13日
この日の事は今でも覚えています。

沢山の方へのありがとうの気持ちでいっぱいになって
へとへとになりながらの帰り道、目を真っ赤にさせながら歩いていました。

この日から少しずつ沢山の方に知ってもらえる機会が増えてきました。
本当に有難いことにお客様がSNSで感想を伝えてくれたり施術動画を撮ってくれたり、ヘッドキュアの説明をしてくれたり
僕の考えが少しずつ伝わり共感してくれたり共創してくれたり・・・
本当に嬉しい限りです。

画像3

画像4

お客様がヘッドキュアを体験してくれてまとめてくれています。

画像5

webマガジン風に作ってみたり

画像6

Instagramのストーリで#頭皮の雑学として更新したり

多くの人がヘッドキュア・頭皮ケアを通じて幸せになってもらいたい。
今、担当させていただいているお客様は様々な悩みを抱えている方がいます。頭皮や髪の他に体や骨など・・・
様々な付加価値を与えながら頭皮をケアしていきお客様の【なりたい・ありたい自分】に近づけ髪をデザインしていく、これが今の僕のヴィジョンです。

だから、とにかくこだわりたい。
空間・カウンセリング方法や施術内容・日々のケアなど・・・
中途半端は大嫌いだし、お客様の期待には応えたい。
だからいろんな知識や人の考えを学び自分の施術に加えていく

でもまだまだ、お客様に情報を伝えるのは苦手で
SNSの使い方や自分のコンテンツを自分で宣伝する事
他にもいろんな事をやっているけど全てが初めてで、とにかくやるしかない。じゃなきゃ伝わらないし知ってもらえないから

僕の周りには、たかがヘッドスパという人が沢山いるけど
ヘッドキュアをやっているし、本気で自分の技術を世に広めたいと考えています。だからこれからも色んな人に伝えていきます!

今までは自分1人がどこまでできるか?しか考えていなかった。
だからこそ強くならなくちゃと必死になって自分のアイデンティティを追求してきたしそれ以外も必死でやってきた。
でも今は違う、共感してくれ共に共創してくれる仲間がいる。
だから今の自分があるし考えがある
1人では何もできないという事を初めて知りました。
本当にありがとうございます。

目の前のお客様、そしてこれから知ってもらうお客様に満足してもらえるようにとにかく突き進んでやっていきます。

これからもカネコショウイチをよろしくお願いいたします。

Instagramのストーリーを中心に更新しています。
是非みてみてください!

https://www.instagram.com/shoichi.spa/?hl=ja

Sep 28, 2019

【艶髪へ】ストレートパーマではない新たなる可能性

 

目次

▶︎酸熱トリートメントとは!?
まずは美容室でできるストレートパーマについて
▶︎酸熱トリートメントとは?(一般的に出回っているモノについて)
▶︎次世代髪質改善【CRISTILE】とは?
▶︎【ストレートパーマ】と【CRISTILE】どっちがいいの?
2つの比較について

 

 

近頃、ストレートパーマではない【酸熱トリートメント】【ケラチントリートメント】というワードをかなり耳にするようになりました。

 

酸熱トリートメントとは!?
まずは一般的な美容室での【ストレートパーマ】について

 

 

この梅雨時期に特に需要があるメニュー【コスメストレート】【縮毛矯正】
呼び方は様々ですが湿気で髪の毛が広がってしまったり
クセがひどくなってしまったり、なかなか髪の毛がまとまらなくなってしまったりした方には絶大な人気があるメニューです。
実際問題、朝の髪の毛問題の時間が大幅に短縮できるので
かなり楽です。
みなさん【縮毛矯正】と聞くと髪の毛のクセをビシッと伸ばし
『THE 真っ直ぐ!!』なイメージを持つ方もいるかもなんですが
今の薬剤はかなり進化していて根元に使う薬と
毛先に使う薬を使い分け
根元はしっかりクセを伸ばし毛先は柔らかく自然な感じの柔らかい感じに仕上がるといったいたって普通な感じのナチュラルストレートにすることができます。
しかもダメージを最小限に抑えての施術が可能です!

 

 

画像は実際にストレートパーマ(コスメストレート)での実例です。
毎回きっちりブローをしたりアイロンでクセを伸ばしても
外に出たら湿気で元通り・・・
なんて経験をした方は少なくないはずかと、
朝起きて画像の右側みたいになり、しかも湿気の影響を受けない・・・
かなりの時短ですね!

そもそもストレートパーマの原理とは?

少し専門的なストレートパーマの原理について説明させていただきます。
全く興味がないって人は今回の本題である
【酸熱トリートメント】について次に説明しますので
少し↓下へスクロールしてください。

ストレートパーマではカラー剤と同様アルカリ性領域の薬剤を使用していきます。
パーマの薬剤と同様で最初に使う薬剤で髪の毛の結合(SS結合)を切断し
髪の毛のクセを伸ばす状態をまず作ってあげます。
その後、時間が経つにつれ、薬剤が髪の毛の内部に浸透していき
髪の毛の軟化が始まり、適切なタイミングでまず最初に塗布をした薬剤を
流します、
髪の毛を流してもまだ、結合は切れた状態のままです。
そのあと、髪の毛を乾かし、ストレートアイロンを使い理想の自然で柔らかい感じのストレートヘアを作っていきます。
最後に髪の毛が理想な状態に仕上がったら
切っていた結合(SS結合)を再結合させるため
薬剤を塗布し、時間をおき、洗い流す
みたいな工程が一般的なストレートパーマの施術内容です。
メリットとしては、先程も説明したんですが

①髪がまとまりやすく朝の時間を短縮できる
②梅雨の影響を受けにくくする
③美容室のような仕上がりを再現しやすくなる
④クセをしっかり伸ばせる
⑤根元のクセを伸ばしながら、毛先にはパーマをかけることが可能

などなどではないでしょうか。
逆にデメリット

①いくらダメージが少ないとは言っても一度結合を切り
再結合しているので髪の毛には負荷がかかる
②アイロン操作による髪の毛の熱ダメージ(たんぱく質の熱変性)
をしてしまう
③ボリュームがダウンしてしまうので普段ボリュームを気にしている方
には適さない
④施術直後、髪の毛を結んでしまうとあとがつきやすい
⑤架橋は産まないので、日常のダメージからは保護することができない
⑥ブリーチ毛・ハイダメージ毛の方には施術自体が難しい
⑦エイジング毛には髪の毛の履歴をちゃんと把握していないと
難しいため人によって技術レベルの差がある
こんな感じではないでしょうか?

さて今回の本題である【酸熱トリートメント】について

今ではストレートパーマほどではないですが、知名度と認知度はかなり上昇したんではないでしょうか【酸熱トリートメント】
呼び方も様々で
【ケラチントリートメント】や【酸性ケラチントリートメント】などなど
取り扱っている会社によって呼び名や原材料(中身)は様々です。

考え方としては

トリートメントとストレートパーマの中間、いいとこ取り
みたいなポジションではないのか

内容成分やph値などは全く違うので
↑イメージとしての捉え方はそうなんだろうと思うのですが

少しクセがありまとまらない・・・
でもストレートパーマをかけるほどではない
トリートメントでは心もとない・・・
髪がペタンコになるのは嫌だし、ダメージは嫌だし・・・

酸熱トリートメント】はトリートメントでありながら
クセの緩和をしつつダメージレスを実現
ダメージするとしたら薬剤でなくアイロン処理の熱ダメージくらいでないかと思います。
ケラチンやCMC成分でダメージの補習を行いながら
アルカリ性でなく酸性のため
毛髪強度を高めることができ、ハリやコシのUP⤴︎
みたいな感じで自然なナチュラルスタイルが手に入る
出始めはかなり話題になりました、なんせダメージレスで
髪の扱いがよくなるのでそれはもう夢のような薬です。

行程としては
クセやダメージレベルに合わせ薬剤を塗布し
加温・ミストを使用し時間をおき、薬剤を流し
髪の毛を乾かし、薬剤の吸着率を上げるためにストレートアイロンを使用し
施術終了になります。

メリットをまとめるとこんな感じです。
①髪の収まりをよくする
②ハリ・コシ・ツヤ感のUP⤴︎
③エイジングケアのダメージ補修
④ハイダメージ毛やブリーチ毛の施術が可能

⑤ノンアルカリ
⑥還元剤を使っていない
⑦髪の毛の軟化・膨潤の必要なし
⑧ストレートパーマと比べると行程が少ない

太字のところはみなさんがもっとも体感しやすいところかと思います。

デメリットとしてはこんな感じです。
①薬剤の持続が3週間〜1ヶ月半
②クセの緩和であって伸びるわけではない
③酸性の薬剤のためアルカリ性のカラーと同時施術が難しい
④薬剤の特有の匂いがある
⑤熱処理のアイロンダメージがある
⑥髪質による薬剤の向き不向きがある
⑦知名度の上昇とともに薬剤自体の内容成分が良し悪しがある
⑧薬剤の持ちをよくするためにアフターケアが重要

こんな感じかと思います。
最近ではビューティサイトのクーポンでも料金の価格差が激しく
メーカーさんによるところかなり同じ酸熱系の薬剤でも種類が多くなるのと同時に内容成分の差がかなりあるそうです。
以前にまとめたシャンプーの種類みたいな感じかと個人的に思います。

しかしこの件に関してはお客様はどんなものを使っているか分かるはずもなく・・・っていうのが現状。

何が言いたいかというとしっかりとした情報を事前に知り
理解することが大事ってことです!

僕らが技術にこだわるのはもちろんの事、しっかりとしたクオリティーを出すのは当たり前でそこに+α付加価値を付けていくのかが大事なんではないかというのが個人的な考えで
やっぱり、使用する薬剤の成分(中身)ここに関しては徹底的に調べて
こだわっていきたいです。

行き着いた結果が【CRISTILE】クリスタイル

同じ酸熱系のトリートメントより正直なところ艶のでかたが全然違います!
効果の持続も従来のものと異なりかなり持続してくれます。
ものすごく簡単に言ってしまえば従来・今世に出回っている
酸熱系のケラチントリートメントの上位進化版!

 

 

 

 

 

 

違いとしては
①有効成分を高配合(グリオキシル酸など)していること。
なので一度の施術で効果を発揮にしてくれます。

②施術を繰り返すことにより髪は強化され、
日常によるダメージ(環境汚染物質・物理的ダメージ・紫外線など)などからガードしてくれます。

③疎水性を取り戻すことによりヘアスタイルをキープ

④髪質は選ばず、ストレートの人はよりツヤ感が増します。

⑤手触りはサラサラ、滑る感じ

⑥エイジング毛には特に最適!

その他の効果に関しては【酸熱系のケラチントリートメント】と同様ですが
パフォーマンスは従来のモノよりはるかにいいです。

間違ってはいけないのがクセをきっちり伸ばすのであれば
まだストレートパーマの方に軍配があります!

勘違いして欲しくないのが別に【ストレートパーマ】が悪い
とお伝えしたいのではなく
なにが何でも【クリスタイル】がとにかくいい!!
っていうことではなく大事なのは一人ひとりのお客様の髪質を見極め、自分は何を改善したいのかというのをヒアリングして施術を行うのが大事ってことだと思います。

クセをきっちり伸ばしたいなら【ストレートパーマ】
髪質を改善で髪の毛を扱いやすくし艶髪がある感じが
いいのであれば【クリスタイル】これは忘れないでください!
あとは薬剤の知識を理解したり教えてもらったり
成分はどんなものを使っているのか?などを知ること。
とにかく施術を行えば必ずしも髪には負担をかけてしまいます。
なのでそういった中でも髪の毛を見極めて
少しでもいい薬剤で適切な技術を体験して欲しいこと
少しでも多くの人に知ってもらえたら嬉しい限りです。

カネコショウイチのInstagram

最近こちらの記事はネット(note)で反響になったのでシェアさせていただきます。
僕の個人的な考えですがぜひ見てみてください。
自己紹介note【ヘッドキュアについて】

 

 

Aug 21, 2019

コンテンツ化と言語化について


『ヘッドキュア』
という施術を自分は行なっている。

この段階で既に「ヘッドキュアとは?」って疑問に思う方がほとんどではないかと思う。
それぐらい世の中のヘッドキュアに対する解像度がまだ濃くモザイクがかかっているんではないかと感じ
改めて説明していき、その中でも自分の中での輪郭を与えていきたいと思います。

▼目次
・ヘッドスパとは?
・ヘッドキュアとは?
・カネコが行うヘッドキュアやマッサージのまとめ
・コンテンツ化と言語化とは

 

ヘッドキュアの類義語として『ヘッドスパ』が世の中に存在します。
これはみなさん知っているんではないでしょうか?

『ヘッドスパ』とは?

頭皮の洗浄やマッサージ・髪のトリートメントなど頭を中心にマッサージをしてリラクゼーションを
目的とした施術です。
最近少し寝不足で・・・
疲れが溜まっていて・・・
って方にはオススメなメニューです!

そんな効果があるヘッドスパにも沢山の種類があります。

○炭酸ヘッドスパ
○スカルプヘッドスパ
○超音波ヘッドスパ
○オイルヘッドスパ
○シロダーラ(アーユルヴェーダ)
○クリームバス
○頭蓋骨矯正系
○アロマヘッドスパ
○ドライヘッドスパ

有名なモノはこんな感じではないでしょうか?
リラクゼーション効果はどれも高いですがそれぞれの目的が違います。
違いを明確にし適した施術を受けるのがお悩みの改善につながり+αリラクゼーションの効果を得るので
悩み別で探してみるのが個人的なおすすめです。

 

【ヘッドキュア】とは

簡単になんですが得られる効果はこちらになります。

🌟治療や改善が目的
🌟様々な髪の毛の悩み改善
🌟顔のリフトアップ
🌟眼精疲労の回復
🌟血行促進
🌟疲労回復

・・・などなど得られる効果は様々です。
位置付けとしてはヘッドスパの上位版として考えていただければ分かりやすいんじゃないでしょうか?
もちろん上記とは別に寝つきが良くなるやリラックスの効果もあります!

ヘッドキュアがヘッドスパとの大きな違いは頭を揉みほぐすのでなく
指圧でほぐす、座りながらのマッサージを行うことでないかと思います。
ヘッドスパの経験がある人は知っている人がいるかもしれないんですが
マッサージをする人は頭を揉みほぐすマッサージをしましす。(指圧がメインの人と思うがあんまり経験がない)
このマッサージの方法は確かに気持ちがよくリラックスできるけど
それだけの効果しかほとんど望めない。

ヘッドキュアの場合は
『頭皮改善がメインのマッサージ』効果は上記でまとめたのと同じです。
頭皮状態の悪化の原因となる酸化した皮脂『過酸化脂質』が毛穴に詰まることによって様々な悪影響を
及ぼしてしまうのでまずは根本的な改善『過酸化脂質』の除去を行い頭皮環境を改善していきながら頭皮のコリを
指圧によりアプローチしていきます。

頭の構造をざっくりと説明すると
頭皮→筋肉→コリのように並んでいます。
ヘッドキュアの場合はコリにアプローチをかけていきます。
この時揉むマッサージをしてしまうと筋肉が防御体制をとり頭皮上の筋肉が硬くなりその奥のコリをほぐせなくなってしまいます。
なので揉むのではなく指圧をコリにまで届けた後にコリをほぐしていきます。
これがヘッドキュアの大きなポイントです!

ここまでは教本に書いてあることをベースに自分の解釈を取り入れた言葉を羅列して言語化しているだけなんですが
この後、自分なりに『ヘッドキュア』の技術に輪郭を与えていきます。

 

・カネコが行うヘッドキュアやマッサージのまとめ

ツボ押しや指圧の仕方は一般的なヘッドキュアの技術がベースになっていて
筋肉やコリ・リンパ・血流にアプローチをかけ根本的なお悩みについて解決を狙っていくんですが
頭のマッサージを行う前に背中・肩・デコルテのマッサージを最初にしていきます。
血流やリンパは全身にあります。頭だけをマッサージしてリンパや血流を流したとしても流れる道筋(首や肩やデコルテ・背中など全身)を事前にほぐして道筋を作っておかないと上手く流れてくれないという考えだからです。

後は事前カウンセリングを行なっているので日々の生活習慣や頭皮環境、肌環境などなど様々な悩みや要因をカウンセリングで導き出し使っていく商材や手技を変えていき上記以外にも様々な付加価値を与えていきます。
カネコの場合は上記にあげたヘッドスパを半分以上ができるので、悩み別に使い分け
更に中国医学の知識と日々の知識と組み合わせてヘッドキュアを行なっています。
因みに今の所ヘッドキュアの資格の更に上の上位資格(スペシャリスト)の資格も取得していて
こちらはまだ日本に10人しか存在せず、表参道・青山界隈だとまだ自分しか施術ができない
資格も取得しているのでぜひこの機会に体感してみてください🙇‍♂️


・コンテンツ化と言語化とは

https://note.mu/shimpeitakagi/n/n88c9c7ffdc81
自分が参考にしていて好きなnoteなのでシェアさせていただきます。
正しくその通りで
ただ、教本(マニュアル)通りの技術をやるのではなく
人それぞれ骨格や悩みが様々でそれを一つでも多く解決するためにそ
既存のベーシックの技術をベースに自分の考えを言語化していくのが
ヘッドキュアでももちろんの事、他の施術でも言語化が大事なんではないかと思います。

まだ自分も言葉を羅列しているだけにすぎないかもしれないです。
より解像度を上げるために言語化の筋トレを意識していきたいと思います。
更に解像度を上げるために物事のコンテンツ化も最近は意識しています。

自分のヘッドキュアを事例に挙げますが
Instagramではこん感じでストーリーに投稿しています!

有難いことにお客様も施術動画を撮ってくれて解説してくれています。
こうすることによって施術自体のwhyが解消され不安要素が排除され
施術イメージがつきやすくなっています。
加えてお客様の言語化により様々な感想がダイレクトに伝わり
相乗効果でいろんな方へコンテンツが広がることが可能になりました。

👇👇ヘッドキュア施術説明!!

e6917f3c5b87497e844691d05fce88eb   ec6b05e83ec24f599ab76d40f4105275

まだまだ、自分の施術は途中段階ではありこれから更に向上していきます!
より多くの方にカネコショウイチのヘッドキュアとこだわりを伝えられるように
これからもコンテンツの発信と工夫そを繰り返していきたいと思います。

Instagramのハイライトも参考にしてください!

https://www.instagram.com/shoichi.spa/?hl=ja

カネコショウイチ

Jun 20, 2019

熱が冷めても忘れたくない感覚

 

 

梅雨が始まり、毎日がジメジメで嫌な時期が始まりました・・・
今日はものすごく晴れていますが(笑)
今日みたいな天気がいい日はテラスでビールなんてもう・・・最高ですね!!

今回は趣味のお話ですが、
真面目な美容のお話はこちらに最近まとめてみたので
ぜひ、チェックしてみてください!

この時期の人気のメニューのストレートパーマや酸熱系のトリートメントについて言語化してみました。
【ストレートパーマ】【酸熱系ケラチントリートメント】【CRISTILE】について

https://note.mu/sh0ichi/n/ne99eefd92187?creator_urlname=sh0ichi

 

 

目次

  1. ↑↑この時期人気の【ストレートパーマ】【酸熱系ケラチントリートメント】【CRISTILE】        について (リンク🔗noteへ行きます)
  2. 今のところ日本で10人の、表参道・青山では初めての
  3. カネコショウイチの最近の出来事【LIVEに行ってきました】
  4. NakamuraEmiとは?
  5. 最後に

 

 

 

▷2.今のところ日本で10人の、表参道・青山では初めての

先日、お店で取り扱っている【EraL】の資格『スペシャリスト認定資格』を
取得し、タイトルの通り

今のところ日本で10人の、表参道・青山では自分しか取得者がいないらしく
ありがたい限りの資格を取得しました。
今後もさらにレベルアップできるように技術に磨きをかけていきます!

 

 

 

▷3,カネコショウイチの最近の出来事【LIVEに行ってきました】

先日行われた、NakamuraEmiさんの【NIPPONNO ONNAWO UTAU VOL.6 〜Release Tour 2019〜】
の最終公演に行ってきました!

彼女は別名『小さな巨人』と呼ばれるくらい
小柄なんですがそれを感じさせないくらい、声量・そして音域,

とにかくそのパワフルな声で吐き出されるリリックとメロディは周りの人たちを圧倒し感動させ心の奥に
そのワードを突き刺していきます。
そんな感じで最初の曲【Don’t】が始まりました。
個人的なおすすめが、彼女が今のスタイルになったきっかけの【竹原ピストル】さんのライブを見て
紡いだ曲『痛ぇ』です!

めちゃくちゃしびれます!が音源がないためApplemusic・Spotifyで聞ける方はぜひ!

▷4,NamuraEmiとは?

 

人気曲の1つ【YAMABIKO】

NamuraEmiさんは神奈川県の厚木の生まれで
歌とラップの中間的な歌い方をする独特な表現スタイルで
ものすごく個人的なことを言葉にして紡いでいるにもかかわらず
その歌詞に共感し、発せられた言葉が心に突き刺される感じにさせられ
不思議と自分に置き換えて共感し・頷き・元気をもらう
つい後ろを向いてしまいそうな時に背中を押してくれるような
曲を歌う方です。

タイトルで分かるとは思いますが
『日本の女を歌う』をテーマに掲げていて
タイトルもvol.1〜続いていて今回で6作目になり
毎回、彼女自身の感じたことや考え・そして伝えたいことを言葉に紡いで
曲になっています。

今回【vol.6】でもテーマは『女性』で

現代に生きる女性の本音が力強く描かれていて
強く生きてきた自分自身に向けて曲が描かれている中
今回は慈愛に満ちた曲が増え
ナチュラルの中にやわらかい印象を感じました。

これだけ『女性』というワードを出していますが
ライブの男女比率は半々くらいなので心配しないでください(笑)

5,最後に

こんな感じで、前半が美容のことで後半が個人的な趣味みたいなブログになってしまいましたが
6月は出来事はこんな感じでした。

最後に今回のNakamuraEmiさんのアコースティック編成の
ドキュメンタリー動画と一緒にお別れです。

ご清聴ありがとうございました。

 

 

 

 

P.S.

次はこのLIVE【モン・ジャポニスモvol.1】狙っています!
ものんくる✖️NakamuraEmi 対バンライブです。

 

 

GLAD.
カネコショウイチ

May 15, 2019

カネコ最近色々あったってよ

すみません、某・映画風に言ってみました。
〇○部活やめるってよ
冗談はこの辺にしといて本題に

 

 

最近、ヘッドスパのメニューがかなり浸透してきました。

皆さん『キュアリスト』『ヘッドキュア』
という言葉を聞いたはありますか?
キュアリストとはヘッドキュアを専門に施術をする人
似た意味の言葉にスパニスト(ヘッドスパをする人)がありますが

得られる効果が全然違ってきます。

 

 

ヘッドスパのスパは温泉が語源で主にリラクゼーションが目的となっています。

ヘッドキュアのキュアは治療、頭皮の悩みだったり髪の毛の悩みを予防・治療・改善していくのが目的です。
頭皮が乾燥や油っぽい、髪のボリュームが出ない・・・
細毛・ハリやコシの低下・白髪が目立つ・・・
眼精疲労・頭痛が・・・
人それぞれお悩みは違いますがヘッドキュアはこちらの予防や改善を

目的にし施術していきます。

 

 

先日、お店で取り扱っているシャンプーの【EraL】
頭皮用のシャンプーであったりマッサージ【ヘッドキュア】は美容雑誌で何度か見かけるくらい浸透しています。
お店で行う施術もEraLのマッサージメソッドがベースになっています。

 

 

 

 

そんなEraLにスペシャリストコースというものが存在し
毛髪知識やマッサージの技術に特化したまさにスペシャリストな人で今年から始まった制度なんですが
先日、無事に試験に合格し資格を得る事が出来ました。
まだ全国に数人しかいないらしいです。

 

 

 

その他にも、全国ヘッドキュア大会というものに出場しました。
こちらは毛髪知識・頭皮知識・商品知識とマッサージ技術が問われる大会位なんですが

惜しくも東日本地区ベスト9という悔しい結果で終わってしまったので。
来年こそ優勝を目指して頑張りたいと思います。

 

 

 

 

などなど、試験や大会や講習などなど
色々な事があった最近でした。

まだまだ、ヘッドキュアの知名度は浸透していません・・・

ヘッドスパという至福の時間を「贅沢」ではなく

「日常」に取り入れていただき

かりそめの美しさでなく、「美」と「幸福」とを

お客様と作り上げていきたいと想いを込めて

日々の施術に取り組んでいます。

 

たまに見かける美容室の簡易的なオプションメニューや
専門店のような豊富なメニューは特になく
メニューの数は最小限にしています。

 

何故かというとお悩みはお客様それぞれ違うもの
メニューが多すぎてしまうとそれだけで悩んでしまいます。
カウンセリングでお客様の頭皮・髪の毛の悩みに合わせて使用していく商材
マッサージの手技や圧のかけ方ポイントを変えさせていただきます。

 

その人にマッチしたその人専用のメニューをカウンセリングで決めさせていただきます。
専門店ではなくスタイリスト/キュアリスト・スパニストだからこそできる施術を提供させていただきます。

 

1ヶ月に一度の施術で今後の長い人生が変わるかもしれません。
そんなお手伝いをぜひ一度キャリスト・スパニストのカネコショウイチにお任せ下さい。

極上の癒しを提供させていただきます🌿

日々の美容ネタやヘッドスパなどこちらにも書いていますので
参考になれば嬉しい限りです。

https://note.mu/sh0ichi

1 2 3 4 5 7