toggle
Feb 8, 2019

見た目に差がつく理由

みなさんこんばんは、GLAD.布施です。

 

 

 

今回は小難しい『細胞』のお話をします。

 

同じ年齢でも、見た目に差が出るのはなぜでしょう?

この差には、細胞が関係しているのです!!

 

若く見える人は細胞の老化スピードが遅く、外見だけでなく

細胞年齢も低いことが解明されています。

 

細胞年齢と老化は密接な関係にあり、最近ではテレビなどでも

取り上げられている『テロメア』に関する研究が進んでいます。

 

細胞は生命を維持するために、細胞分裂を繰り返しています。

染色体の末端にある『テロメア』は細胞分裂のたびに

少しづつ短縮して、最終的に一定の長さになると止まり

それによって細胞は寿命を迎えます。

寿命を迎えた細胞が増えると、様々な老化現象が現れるようになります。

 

『テロメア』の短縮スピードが加速する要因の一つに活性酸素による

酸化があります。体内で活性酸素を大量に生産すると細胞をサビさせ

『テロメア』を傷つけます。

すると『テロメア』の短縮スピードが速くなり、老化が加速する。

 

このメカニズムで年齢よりも速いスピードで老化が加速するのです。

 

この大事な『テロメア』を守るためできること

↓↓↓↓↓

日々のシャンプーやエッセンスにこだわること

 

GLAD.ではEraL PREMIER(イーラル プルミエ)の取り扱いを許され

このPREMIERシリーズのシャンプー・トリートメント・エッセンスを使用することで

大切な細胞『テロメア』を守ることができます。

 

詳しくは、スタッフまでお尋ねください!!

 

Comment





Comment



関連記事

最新記事