toggle
Jan 7, 2018

乾燥対策の時期ですね

あけましておめでとうございます。
今年は去年よりも寒い感じがしますね。
髪は乾燥するとキューティクルが剥がれやすくなり、そこから水分が蒸発してしまうので、パサパサしたり、広がりやすく、まとまらない季節。

加えて服やマフラーとの摩擦で静電気が起こってしまうので洗い流さないトリートメント等を使用するのが良いと思います。
キューティクルは摩擦や熱に弱いとされているため、これらを防いでいくと、髪の乾燥対策になるでしょう。

濡れたままの髪の毛をそのままにしておくと、乾燥が進んでしまいますよ。
風邪もひいてしまうし、、
濡れた髪は早めにタオルドライをして、ドライヤーで乾かすようにしましょう!

ドライヤーを使うときは、髪の至近距離から温風を当てると一般的には乾燥が進んでしまうので、普段は少し髪から離し気味にして、小刻みにドライヤーのヘッドを動かすようにしながら乾かしてくださいね〜。

仕上げにも、流さないトリートメントを少しつけて外気の乾燥から防ぎましょう。もちろん定期的なサロンでのトリートメントはマストです。春まで大事な髪を守りましょうね、、

では。。

GLAD.末平

Comment





Comment



関連記事

最新記事