toggle
Aug 5, 2015

やっぱりこの時期も・・・。

皆さんこんにちは、GLAD.布施です。

 

 

 

8月の猛暑、キツイですね〜。

 

日本の夏は湿度高く、紫外線も強い!

 

髪は紫外線のダメージと更に湿度の影響で

まとまらない事が多いのではないでしょうか?

 

 

そこで今日は、梅雨明けはしたけどこの時期もストレートパーマが効果的です!!

 

ストレートパーマでまとまりのよい、扱いやすい髪で

この暑い夏を乗り切ろう!

 

 

 

とは言っても、ストレートパーマをかけると・・・

① ボリュームが出なくなる

② ダメージが出る

③ 巻いても直ぐカールがとれてしまう

などの問題も発生しそうな予感!?

 

 

 

発生しそうな問題を解消しながらストレートパーマを

かけたいと思います。

 

 

問題① ボリュームが出なくなる

⭐️ ボリュームが欲しいのはトップの部分なので

そこは根元から薬をつけないor薬はつけるがアイロンを根元から通さない

 

問題② ダメージが出る

⭐️ カラーやパーマの繰り返しや、以前のストレートパーマなどケミカルダメージがある場合

その部分はよりトリートメント効果が多く出るものを使用する

 

問題③ 巻いても直ぐカールとれてしまう

⭐️ ②で使用した剤の効果で毛先は柔らかく、柔軟性を持っているので

カールがしっかりつき、持ちもよい

 

以上のように問題を解消し、更に要望に応える事ができると思います。

 

 

 

・少しクセがあってまとまらない

・毛先がパサつき、まとまらない

・湿度で根元のボリュームが出てまとまらない

 

などなど悩んでいる方がいらっしゃいましたら

是非ご相談ください。

 

 

 

 

GLAD. (グラッド)

布施 宏

Comment





Comment



関連記事

最新記事