toggle
Dec 1, 2017

今回はブローについて。。。

今年もあと少し、クリスマスや元旦
大掃除に年賀状と楽しい事と面倒な事が盛り沢山な時期になりました。

前回はシャンプーなどについて書かせていただきましたが、今回はブロー。
乾燥の時期だから水分をしっかりキープする事が大事です。髪が濡れたまま自然乾燥してしまうと必要な水分も蒸発してしまうのと菌の増殖により頭皮の匂いの元にもなってしまいます。
髪が濡れた状態で始めからブラシを使ってブローをしようとすると髪を痛めてしまいますから、80%から90%くらいまで手で根元を中心に乾かしてからブラシを使ってブローしましょう。
手順は
1.トリートメントをつけてとかす。
とかして全体にいきわたらせましょう。2.根元を中心に乾かして、ほぼ乾いたら
中間から毛先に向かって指でとかしなが
ら乾かします。
3.仕上げにブラシを通したり、ウェーブス タイルなら揉んだり、ねじったりして髪の方向づけをしてあげましょう。
4.最後に冷風で整えてあげるとツヤがアッ
プです。

 

このポイントを守るだけで、髪がまとまりやすくなり、翌日のスタイリングが確実に楽になりますよ。
面倒な作業ですが少しのコツを掴むだけで毎日サラサラ、ストレスフリーです。
乾燥の時期だからこそしっかりケアしながらブローしましょうね〜

次回はブローのボリュームコントロールについて書かせていただきたく思います。

末平

Comment





Comment



関連記事

最新記事